1. 青汁比較ランキング TOP
  2. 青汁のすごいチカラ
  3. 青汁と花粉症予防

青汁による花粉症予防

3月から5月頃にかけて最も辛いのが「花粉症」です。

花粉症の季節になると、目は痒く、鼻がぐちゅぐちゅになり、マスクとティッシュが手放せないという人も多いのではないでしょうか?

そんな辛い花粉症予防の1つとして青汁に含まれている成分が有効的だと考えられています。

一般的に花粉症の対策として「甘いものや動物性タンパク質、脂肪をとり過ぎないようにし、ビタミンが豊富なものを食べるべき」と言われています。

青汁には毎日の食生活で不足がちなビタミンが豊富に含まれており、花粉症対策にもピッタリです。

また青汁に含まれている「ポリフェノール」は、鼻水やくしゃみといった花粉症の症状を引き起こす炎症物質(ヒスタミン、ロイコトリエン)の発生を抑制し、炎症を和らげる働きをしてくれます。

実際に「ポリフェノールは花粉症に良いか?」をキューサイに問い合わせてみたところ、以下の返答をいただきました。

キューサイの回答
「一般的に、ポリフェノールを多く含む食品や、ヨーグルト等、免疫機能を高め、代謝をよくする食品は花粉症に良いと言われておりますので、【はちみつ青汁】シリーズ等、【有胞子性乳酸菌】を含む商品で、お客様のご健康をサポートできれば幸いです。」

ポリフェノールが花粉症に良いと言うニュアンスの回答はいただけました。
(薬事法により、医薬品以外の効果・効能を明言することはできません)

花粉症は自然に治る病気ではありません。
そのため一度花粉症になると、毎年花粉が飛び散るたびに苦しい思いをすることになります。

健康的な体を作るという目的だけでなく、花粉症予防の1つとしても青汁を飲むことをオススメします。