1. 青汁比較ランキング TOP
  2. 青汁のキホン
  3. 粉末青汁と冷凍青汁の特徴を比較

粉末タイプと冷凍タイプ

青汁を選ぶときに「似たような成分の青汁が多すぎて、なかなか1つに選びきれない」と感じる方も多いはずです。

このような場合には、青汁のタイプで選ぶことをオススメします。

青汁には粉末タイプと冷凍タイプの2種類がありますので、この2種類のタイプについて比較をしてみました。

  粉末タイプ 冷凍タイプ
良い点
  • 1回分ずつパックされており、どこにでも保管できる
  • 他の食材に調味料として入れやすい
  • 水さえあれば、どこででもすぐに飲める
  • 青汁生成後に鮮度&栄養価が高い
  • 青汁独特の匂い&味が強い
悪い点
  • 水に溶くのが手間
  • 解凍に時間がかかる
  • 冷蔵庫を占拠してしまう
  • 青汁独特のクセがあるため飲みにくい人もいる

結論として、保管場所を気にせず、持ち運びの便利さを重視したい人には「粉末タイプ」が、
より鮮度の高い青汁を飲みたい人には「冷凍タイプ」がオススメです。

わかりやすく説明すると、家だけでなく毎日職場などでも青汁を飲みたい方は「粉末タイプ」が便利です。また、解凍に時間をかけてでも健康を重視して鮮度の良い青汁を飲みたい方には「冷凍タイプ」を選ぶと良いです。

青汁は「毎日飲み続ける」ことが一番大切です。

粉末タイプと冷凍タイプで迷った場合には、あなたが"毎日飲みやすい"タイプの青汁選ぶことをオススメします。

※冷凍タイプの青汁は、一度解凍した青汁を再度冷凍すると、栄養分が損なわれ、品質が変化する恐れがあります。できるだけ、その日のうちに飲むと良いですよ。