1. 青汁比較ランキング TOP
  2. おすすめ青汁
  3. さつま青汁

さつま青汁 モニターアンケート95%が「美味しい」と答えた青汁

美味しく栄養豊富な「すいおう」を主原料とした青汁

品種改良を重ねて生み出されたサツマイモの1種である「すいおう」を原料とすることで、甘みのある味と、豊富な栄養素を含んだ青汁に仕上がっています。実際にモニターアンケートに答えた95%の人が「美味しい」と答え、98%の人が「飲みやすい」と答えています。普通の青汁がちょっと苦手な人に是非お試しいただきたいです。

総合評価 飲みやすさ 栄養 価格設定
3つ星 5つ星 3つ星 3つ星
価格 内容量 成分・原料 栽培方法
8,500円 60袋×1箱 すいおう 無農薬

さつま青汁

サツマイモの甘みを活かした、美味しい青汁

さつま青汁は、九州地方の豊かな大地で限られた期間に一定量しか収穫することができない貴重なサツマイモの「すいおう」を主原料とした青汁です。

すいおうは茎や葉っぱの部分も食べられるように、何度も品質改良を加えることで、サツマイモ特有のえぐみをなくすことに成功。さつま青汁はこの貴重なすいおうを使うことで、サツマイモの甘さを活かした美味しい青汁に仕上げているのです。

実際に、さつま青汁のモニターアンケートに答えた人の95%が「美味しい」と答えているほど、その美味しさには定評があります。

くせが少なく、青汁であることを忘れてゴクゴク飲むことができる青汁なのです。

モニター105人に1ヶ月お試しいただいた結果

ケールよりも鉄分や食物繊維が豊富

豊富な栄養

さつま青汁は美味しいだけの青汁ではありません。
主原料である「すいおう」は栄養が豊富なことでも有名なのです。

すいおうにはスーパー野菜として青汁の主原料でも有名な「ケール」よりも、食物繊維、ビタミンB1、マグネシウム、鉄分などが豊富に含まれています。

また、さつま青汁として見てみると、6種類のビタミン、7種類のミネラルなど、日常生活では不足がちな栄養素が17種類も凝縮されているなど、非常に栄養豊富な青汁に仕上がっているのです。

便秘がちな方や、貧血気味の方で、青汁で改善したいと考えている方にはオススメです。

徹底した品質管理により、安心して飲むことができる

徹底した品質管理

さつま青汁に使用されている素材は、全て国産の物を使用しています。

また、農薬不使用・保存料無添加・防腐剤無添加というように、品質管理を徹底して行うことで、小さなお子さんからご高齢の方まで安心して飲むことができます。

セットで購入すれば、最大30%OFF

単品では8,500円と少々割高なさつま青汁ですが、セットで購入すると大幅な値引きがされます。

3個セット/通常25,500円→19,125円(25%OFF)
5個セット/通常42,500円→29,750円(30%OFF)

ですから、初回で購入して「自分の口にあっている」「飲み続けたい」と感じた方は、次回以降はセットで購入することをオススメしますよ。

原材料・成分

甘藷若葉末・難消化性デキストリン・還元麦芽糖・緑茶末・大豆粉・調整豆乳粉末

エネルギー 11.0kcal 糖質 1.7g
たんぱく質 0.3g 食物繊維 1.1g
脂質 0.07g ナトリウム 0.66mg

(1袋(3.5g)当たり:青汁一杯分に相当)

さつま青汁